1 COLOR BLOG〜season 2〜

Basketball player ISSHIKI SHOTA

#12 こけら落とし

こんばんは。



今日のBLOGは少々長くなるのであらかじめご了承下さい。



今日の千葉JETSはイッシキショータと亀崎さんの母校、市立柏高校に行ってきました。JETSバスに乗って





何故行く事になったのかと言いますと
「柏市立柏高等学校新体育館等竣工記念式典」に招待されました。いわゆるこけら落としです。



その式典でエキシビションとして
・高校生VS千葉JETSのスリーポイントコンテスト
・千葉JETS紅白戦
この2つを行いました。



スリーポイントコンテストは千葉JETSからは#0佐藤選手、#31石田選手と#1イッシキショータの三人が出場し、5ヶ所×3本、40秒以内のルールで3人の合計本数が多い方が勝ちというルールで行いました。



もちろん結果は千葉JETSの勝ちでした。次に5分間のエキシビションマッチ、紅白戦を行い、会場の皆さんも盛り上がり楽しくプレーできました。学校の生徒の皆さん、先生方、来賓の方々に喜んで頂けて本当に良かったです。



紅白戦終了後並んで皆さんに挨拶



とてもキレイで広々とした体育館ですよね。バスケットコートが二面とれて、二階には広めのギャラリーもありちょっとした大会も出来るような体育館です。



正直この体育館を使える後輩たちが羨ましいです。僕や亀崎さんが練習していた旧体育館は狭かった印象が強いです。



どれほど狭いかと言うと、勢い良くレイアップすると壁にぶつかるくらい狭いです(笑)危ないのでいつも壁に、体操で使うソフトマットを壁に立て掛けて練習していました。



平日に体育館が使用出来るのは週3日。女子部と一面を半分ずつ分け合って使っていたので、ハーフコートのみで練習していました。狭い体育館をさらに狭くした状態でしかやれなかったのです。



このような環境の中でも市立柏高校バスケット部は県内でも強豪チーム、全国大会にも何度も出場する学校です。



ここまで伝統のあるチームに成長していったのは、歴代の先生方の熱い指導のお陰の他にありません。高校三年間を市立柏高校でバスケットができて、数えきれない位の大切な事を教えて頂いた先生方に本当に感謝しています。



話が少し脱線してしまったんですけど、こけら落としの続きに戻りたいと思います。



式典終了後、当時の僕の担任だった近藤妙子先生の依頼でクラスにお邪魔し、10分程クラスの生徒にお話しさせて頂きました。内容は「進路」について。





伝えたかった事は
・絶対に後悔をしない選択をしてほしい事
・選択肢が2つ以上できて悩む時は、どちらがより多くのモノを得ることができるか見極める事
この2つを自分の経験をふまえてお話しさせて頂きました。



皆真剣に聞いてくれました。少しでも後輩達の良いきっかけになれたら嬉しいです。





途中ジョージ・リーチ選手も教室に来てくれて生徒たちは喜んでくれました。近藤先生は国際コースの英語担当の先生なのですが、ジョージはその事を知らず、丁寧にカタコトの日本語で話そうとしていました(笑)優しいですね。



クラスの皆と集合写真



その後新体育館で練習をしました



今日はとても楽しく、有意義な、充実した時間を過ごせました。プロになってすぐに、こういった形で母校に恩返しをする事ができて本当に嬉しいです。



バスケット部の先生も、担任の先生も生徒の皆さんも喜んで頂けて良かったです。次はコートで活躍する姿を見てもらえるように頑張ります!



長くなりましたが、最後まで読んで頂いてありがとうございました。今後またこのBLOGで高校時代の事や、千葉JETSに入る前の事とかを書いてみようと思います。



最後にエリックHCと亀崎さんとイッシキショータのスリーショット



亀崎さんHAPPY BIRTHDAY!!



開幕まであと8日。



イッシキショータ