1 COLOR BLOG〜season 2〜

Basketball player ISSHIKI SHOTA

#588 B.LEAGUE開幕 ロボッツ発進

こんばんは(´-`)ノ

 

 

 

 

 

 

昨日、アルバルク東京と琉球ゴールデンキングスの対戦で幕を開けたB.LEAGUE

 

 

 

茨城ロボッツの開幕は明日

 

 

同じ東地区の青森ワッツとの対戦

 

 

ここまで来るのに様々なことがありました

 

 

 

昨シーズンから残ったのは自分と夏さんの2人だけ

 

 

 

次々と離れていくチームメイトを見ながらもロボッツの可能性を信じて、茨城のバスケットボールの未来の為に、そして自分の為にロボッツに残りました

 

 

 

6月半ばから始めた練習では選手2人、スタッフ4人

 

 

 

ひたすら基礎とシューティングと1on1

 

 

 

正直9月の開幕なんて全く想像もできず、どこか不安を抱えながらの練習の日々

 

 

 

それでもロボッツに来てくれる選手が日に日に増えて日本人選手が8人に

 

外国人選手も3人加わり11人に

 

この11人がチームメイトになってくれて本当に良かった

 

皆んなここまでプロのキャリア順風満帆ではなかったかもしれないけど、皆んな一旗上げたくて、簡単には想像出来ない苦労もしてきてるし、何よりチームの勝利の為にプレーできる11人しかいない

 

 

 

 

 

チームの目標

 

「B2制覇、B1昇格」

 

フロント、選手、スタッフ、ロボッツに関わる全ての人の目標

 

 

 

もちろんロボッツブースターの皆さんも

 

 

 

全員がこの唯一の目標に向かって突き進む

 

このメンバーならそれができる

 

それを信じて疑わない

 

このメンバーで、このチームで勝ちたい

 

心の底からそう想う

 

 

 

キャプテンを任されけど、チームをまとめる強烈なリーダーシップは僕にはない

 

 

だけどロボッツに対する想いと、ロボッツの為にプレーする気持ちは誰よりもある

 

 

 

皆んなが同じ方向を向く為に全力を尽くす

 

 

 

それが自分で掲げたキャプテンとしての信念

 

 

 

曲げない

 

 

 

それに皆んな助けてくれるし、それぞれがリーダーシップを発揮してくれる

 

 

今シーズンの茨城ロボッツはそんなチームです

 

 

 

 

明日、試合できる事が楽しみでしかない

 

このメンバーで試合できることが楽しみでしかない

 

B2だろうが関係ない

 

茨城ロボッツのバスケを日本中に見てもらいたい

 

 

 

 

 

 

行くぞ、1.2.3

 

 

ROBOTS!!!

 

 

 

f:id:isshikishota:20160923223809j:image

 

 

 

 

イッシキショータ

#587 夢先生

(´-`)ノ

 

 

 

先日、茨城県鹿嶋市立三笠小学校へ「夢先生」として授業に行ってきました!

 

 

スポーツこころのプロジェクト

 

 

 5年生の2クラスを担当させていただきました。

この笑顔の教室は2つのブロックに分かれており、前半は体育館で「ゲームの時間」後半は教室で「トークの時間」

 

 

 

ゲームの時間

 

 f:id:isshikishota:20160611105506j:image

 

f:id:isshikishota:20160611105554j:image

 

f:id:isshikishota:20160611105608j:image

 

f:id:isshikishota:20160611105623j:image

 

 

 

トークの時間

 

f:id:isshikishota:20160611105724j:image

 

f:id:isshikishota:20160611105744j:image

 

f:id:isshikishota:20160611105806j:image

 

f:id:isshikishota:20160611105825j:image

 

 

ユメセンの授業を通して自分の伝えたい事を話すことはできました

 

 

 

どのように感じてくれたかは分かりませんが、子どもたちの成長や夢を叶えるきっかけになれば嬉しいです

 

 

 

これまでを振り返ってみて良い時ももちろんありました

 

 

 

ミニバスで県2位になった、中学でJr.オールスターに選ばれた、IHベスト8に3ポイント王、大学リーグインカレ優勝、プロバスケ選手になる事ができた

 

 

でもその前後には必ず底辺から這い上がるような大きな壁や困難がありました

 

 

 

5年生の時1年間0勝だった、Jr.オールスターで半月板損傷で手術、全国常連の高校で2年間全国に出れず辛すぎる練習のみの日々、大学入ってまた手術しレベルの高いリーグでなかなか試合に出れない、一度バスケから離れる、プロになってもまだまだ大きな成果は成し得てない

 

 

 

自信を得る事ができることのような成功体験や楽しいと思える瞬間の何十倍何百倍も多い失敗や辛く苦しい日々

 

 

 

大変な事の方が断然多いのになんでまだバスケットを続けるのか?

 

 

 

単純な事で、バスケットが好きで、小さい時に憧れたNBA選手のようになりたい

 

 

 

 

 

授業の準備をしながら、自分自身改めてこの思いを再確認できました

 

 

 

授業をやって本当に良かった

 

 

 

そんな夢先生でした

 

 

 

 

 

 

イッシキショータ

#586 interview

(´-`)ノ





先日シンヴィングさんから受けたインタビューが掲載されています



f:id:isshikishota:20160529113133j:image

自分の人生を振り返ってるみたいで、これ読めばイッシキショータの半生が分かります



とても分かりやすく書かれています



ありがとうございました(´-`)










イッシキショータ